2012.07.03

大宮のDFキム・ヨングォンが中国の広州恒大へ完全移籍

 大宮は2日、DFのキム・ヨングォンが中国リーグの広州恒大へ完全移籍することを発表した。
 
 キム・ヨングォンは、2011年にFC東京から大宮へ移籍。2011シーズンにはリーグ戦27試合に出場し、今シーズンも13試合でプレーしていた。また、韓国のA代表で7試合の出場経験があり、ロンドン五輪の代表メンバーにも選出されている。同選手は移籍について、公式HPを通じ次のようなコメントを発表している。
 
「このたび突然このように移籍することになり、ファン・サポーターのみなさんにしっかりと挨拶もせずに別れてしまうことを非常に残念に思います」

「さらにこのようなチーム状況の中でチームを離れることを非常に悩みましたが、自分の成長ために移籍を決断しました。大宮でやってきたことを自分の力にして、これからももっともっと成長していきたいと思います」

「最後に大宮アルディージャのファン・サポーターと大宮アルディージャに関わる全てのみなさまの幸運を心より祈っております」

 移籍先の広州恒大はマルチェロ・リッピを監督に招へいしており、さらにドルトムントからFWルーカス・バリオスを獲得するなど、積極的な補強を敢行。AFCチャンピオンズリーグではFC東京を下し、準々決勝に進出している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る