2012.07.02

なでしこ鮫島、初の五輪で“真の女王”に「本当の世界一になる」

 日本サッカー協会は2日、ロンドン・オリンピックへ臨むなでしこジャパンのメンバーを発表した。ロンドン行きの切符を手にした安藤梢と鮫島彩は、発表の瞬間をアディダス・ジャパン本社で迎え、社員らと喜びをわかちあうとともに、金メダルへ向けた意気込みを語った。

 五輪メンバー入りを果たした鮫島は、「本当に光栄です。日頃よりサポートしていただいているアディダスの皆様に良い報告ができるように、アディダスのスパイクを履いて頑張りたい」と語った。

 また鮫島は、なでしこジャパンがドイツ・ワールドカップで優勝したとはいえ、「世界一強いチームではない」と語り、「これからが本当に大事。本当の世界一になれるように戦っていきたい」と、意欲を見せた。

 最後に、オリンピック初挑戦となる鮫島は、「女子サッカーにとって何より大きな大会。先輩たちからは価値観が変わると言われている」、「なでしこを応援してくれる人々の気持ちとともに、戦っていきたい」と大舞台へ向けて決意を口にした。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る