2012.07.02

OA枠吉田に期待の関塚監督「リーダーになってもらいたい」/ロンドン五輪

 日本サッカー協会は2日、ロンドン・オリンピックに臨むU-23日本代表の登録メンバー18名を発表した。

 発表会見に臨んだU-23日本代表の関塚隆監督は、23歳以上のオーバーエイジ枠で徳永悠平、吉田麻也を選出した理由などについて、以下のように語った。

「5月にトゥーロン(国際大会)を戦ってみてDFの補強の必要性を感じた。吉田は年齢的にも近いし、しっかりとリーダーになってもらいたい。徳永は五輪を経験しているし、代表でも経験があり、所属クラブでも高いパフォーマンスを保っている。センター、サイドでDFラインを締めてもらいたいと思っている」

「(攻撃陣については)ポテンシャルのある選手が揃っている。我々がやってきたことを引き出せる、そして個人がのびのびと躍動するようなバリエーションを作っていきたい」

「前の選手の組み合わせは本当に考えた。日本の良さである距離感、サイドでの突破が大事になってくると思うが、ゴール前での高さ、迫力を杉本(健勇)に期待している」

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
山口
38pt
大分
37pt
町田
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
27pt
沼津
24pt
鳥取
24pt
Jリーグ順位をもっと見る