2012.07.02

五輪メンバー入りの丸山桂里奈「優勝に導くゴールを決めたい」

 日本サッカー協会は2日、ロンドン・オリンピックに臨むなでしこジャパンの登録メンバー18名を発表した。

 18名には、昨年の女子ワールドカップで初優勝に輝いたメンバーから澤穂希、川澄奈穂美らが選出された。一方、ワールドカップのメンバーからは山郷のぞみ、上尾野辺めぐみ、宇津木瑠美が外れた。なでしこジャパンは、ロンドン・オリンピックでグループFに所属。25日のカナダ戦を皮切りに、28日にスウェーデン、31日に南アフリカと対戦する。

 昨年9月、右ひざ前十字じん帯損傷の大けがを負いながら懸命なリハビリで復帰を果たし、メンバー入りしたスペランツァFC大阪高槻の丸山桂里奈は以下のようなコメントを残している。

「素直にうれしく思います。ただ、今はここからが本当の勝負という気持ちで一杯です。けがを乗り越え、ずっとロンドン・オリンピック出場を目指してやってきていたので、精一杯やりたいと思います。そして、なでしこを優勝に導くゴールを決めたいです」

「けがを乗り越え、頑張ることができたのも、ファンの皆さんの応援のおかげだと思っています。今度は私がピッチの上でファンの皆さんに元気を伝えられるよう一生懸命プレーしたいです」

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る