FOLLOW US

名古屋FW玉田が左足首手術で全治2カ月「まだ老け込む歳ではない」

 名古屋は26日、FW玉田圭司が左足首の手術を27日に行い、約2カ月間戦列を離れると発表した。

 玉田は自身の公式ブログを通して、「シーズンの途中ということで僕自身すごく悩みました」と心境を明かし、「痛みを抱えながら続けてもマイナスに働く」と考え、手術に踏み切ったと伝えている。

 また、「『チームのみんなと早くサッカーをしたい』。この気持ちを持って毎日を過ごしたいと思います!」とし、「僕はまだ老け込む歳ではないと思っているので…(笑)」と復帰へ向けて強い意欲を示している。


[写真]=鈴木敏郎


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO