2012.06.22

シュトゥット岡崎と酒井が被災地でサッカー教室「夢に向かって頑張ろう」

 シュトゥットガルトの日本代表FW岡崎慎司とU-23日本代表DF酒井高徳が20日、東日本大震災の被災地復興支援活動の一環として、宮城県松島市でサッカー教室の講師を務めた。
 
今回のサッカー教室の参加対象となったのは、松島市内にある小野小学校全校生徒126人および、矢本第二中学校のサッカー部員37人。岡崎と酒井は子どもたちとともにミニゲームなどを行い、岡崎が酒井のクロスから得意のダイビングヘッドを決めるなど、参加した子どもたちを沸かせた。
 
 両選手は、「困難を乗り越えて、夢に向かって頑張ろう」と子どもたちを激励。東松島市の阿部秀保市長は「子どもたちにとっては憧れのサッカー選手ですので、両選手から元気と希望と勇気をいただきました」とコメントしている。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
40pt
大分
40pt
山口
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
31pt
鹿児島
29pt
沼津
28pt
Jリーグ順位をもっと見る