2012.06.20

ハノーファー移籍の酒井宏「高徳の活躍は刺激。ロッベンやリベリーと対戦したい」

 柏に所属する日本代表DFの酒井宏樹が20日、記者会見に出席し、ハノーファー移籍について語った。移籍先のハノーファーは今月13日に酒井を獲得すると公式HPで発表していた。



「移籍を快く許可してくれたチーム、監督、一緒に悩んでくれた代理人、相談に乗ってくれた選手がいなければ移籍はできなかったと思う。まず、彼らに感謝をしたいです。新しいチームで活躍して、レイソルから飛び立った選手として活躍することが恩返しだと思っていますので、良い選手になりたいと思います。ユースから海外でプレーすることは夢だったし、そういう声があれば行きたかった。複数のクラブからオファーがあったが、一番最初からオファーをしてくれ、最後の最後の交渉の場までいてくれたのがハノーファーでした」

「まずは(チーム内での)ポジション争いがありますし、オリンピックに出場することになればチームへの合流が遅れる。試合に出場する大変さも知っていますし、それに勝たなければいけない。ハノーファーは素晴らしいクラブですし、順位に波もなく、常にヨーロッパリーグに出場できるクラブだと思っています」

「ビッグクラブと対戦したいですね。(アルイェン)ロッベン、(フランク)リベリーといったアタッカーに対し、自分がどれだけできるか挑戦したい。まずは抜かれて、それから対応していきたいです(笑)」

 また、海外で活躍する同年代の選手たちに対しては、「移籍についてはタイミングだと思っています。同年代の選手たちが先に移籍したことは気にしていないです。彼らが行ったことに対し、焦って行くことはないと思っていました。(酒井)高徳の活躍というのは刺激にはなりますが、焦ることはなかった」と話した。

 下部組織から所属している柏については、「柏出身ですし、いつか戻りたい。柏に移籍金を残すことが恩返しだと思っていた。ここからがスタート」とコメントした。

 なお、酒井にとって6月30日に行われるG大阪戦が柏の選手としてのラストマッチとなる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
42pt
横浜FM
39pt
鹿島アントラーズ
37pt
Jリーグ順位をもっと見る
京都
43pt
柏レイソル
43pt
山形
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
熊本
33pt
北九州
30pt
藤枝
28pt
Jリーグ順位をもっと見る