FOLLOW US

G大阪がレアンドロの獲得を発表、3年ぶりの古巣復帰

 G大阪は18日、カタールのアル・サッドから元G大阪のFWレアンドロを7月から1年間のレンタル移籍で獲得したと発表した。

 レアンドロは2005年に大宮に加入し、初来日。その後、山形、神戸と渡り歩き、2009年よりG大阪に在籍していた。その後、アル・サッドへ移籍し、日本には3年ぶりの復帰となる。

 レアンドロはG大阪時代にリーグ21試合出場で11ゴール。また2009年のAFCチャンピオンズリーグでは6試合で10ゴールを挙げ、同年の得点王にも輝いている。

 なお、レアンドロはJリーグの登録ウィンドウが開く7月20日より出場登録が可能となる。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA