2012.06.12

長友佑都「自分たちのサッカーをすれば勝てる自信がある」/豪州戦前日コメント

 12日に行われるブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたアジア最終予選第3戦のオーストラリア戦に向けて、日本は11日、試合会場のブリスベン競技場で前日練習を行った。

 冒頭の15分間以降、非公開での調整となった日本は、今野泰幸が「風邪気味の症状」(日本協会広報)のため、練習参加を取りやめ。また、オーストラリアもMFカール・ヴァレリが別メニュー調整となった。

 以下、日本代表DF長友佑都とDF栗原勇蔵のコメント。

■長友佑都
「チームの雰囲気はすごく良い。アウェーで厳しい試合になるのは間違いないが、自分たちのサッカーができれば勝てる自信がある」

「(吉田麻也が離脱し、今野泰幸も欠場の可能性があるが?)誰が出ても準備はしてきている。全く問題はない。経験のある選手もいるし、センターバックについて僕は問題視していない」

「まずは守備でバランスを崩さないこと。いい守備をしたい。守備のバランスが崩れると、オーストラリアにはやられるので」

■栗原勇蔵
「ピッチが凸凹でイレギュラーする可能性があるので注意してやりたい。大事な試合なので、緊張感を持ってやりたい」

「(最終予選は)初先発だけど、自分のことより日本が ワールドカップに出ることが大事。(オーストラリアの高さ封じに対して)自分の持ち味を出せるかどうか。高さでやられたら(自分が)出る意味がない」


[写真]=兼子愼一郎

Jリーグ順位表

名古屋
3pt
湘南
3pt
横浜FM
3pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る