2012.06.12

豪州・オジェック監督「日本に勝利をプレゼントするつもりはない」

 12日に行われるブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたアジア最終予選第3戦のオーストラリア戦に向けて、日本は11日、試合会場のブリスベン競技場で前日練習を行った。

 冒頭の15分間以降、非公開での調整となった日本は、今野泰幸が「風邪気味の症状」(日本協会広報)のため、練習参加を取りやめ。また、オーストラリアもMFカール・ヴァレリが別メニュー調整となった。

 前日記者会見に臨んだオーストラリアのホルガー・オジェック監督は、「重要な試合になる」とコメント。主将のルーカス・ニールも「勝ち点3が必要だ」と話している。

■ホルガー・オジェック監督
「明日は両チームにとって、重要な試合になると認識している。ブラジル・ワールドカップに向けて、トップ2を争う対決で注目も集まっている」

「私はオーストラリアの実力に自信を持っている。攻撃的、積極的にプレーすることに誇りを感じている。日本は二度のホームゲームを経て自信をつかんでいるが、我々は勝利をプレゼントするつもりはない。日本に太刀打ちできる実力がある」

■ルーカス・ニール
「ホームゲームなので勝ち点3が必要だと考えている。日本は十分な準備をして、僕らより先にブリスベン入りした。ただ、日本が勝つという意見を覆すことはできる」

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る