FOLLOW US

磐田のFW金園英学が負傷箇所を再度骨折「必ず這い上がって帰ってくる」

 磐田は10日、FW金園英学が7日に浜松市内の病院で手術を受けたと発表した。

 診断の結果、右足第5中足骨再骨折で全治には約3カ月かかる見込みとなった。

 金園は、クラブを通じ、以下のようにコメントを発表した。

「今の苦しい状況から目を逸らさず、必ず這い上がって皆さんの待つヤマハスタジアムのピッチに帰ってきたいと思います。不屈の男・背番号17番 金園英学への変わらぬ応援を今後ともよろしくお願い致します。まずは、しっかり足を治すことに全力で向き合います」

 金園は、今年2月に行われた代表合宿中に同箇所を骨折。全治3カ月と診断されていたが、復帰間近での再骨折となってしまった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO