FOLLOW US

INAC神戸が川澄の決勝点で日テレとの首位決戦を制す…開幕9戦無敗を継続

 なでしこリーグ第9節が10日に各地で行われた。

 首位のINAC神戸は、勝ち点2差で2位につける日テレ・ベレーザと敵地で対戦。首位攻防戦は、互いに譲らずに前半をスコアレスで折り返した。

 しかし、後半に入るとINAC神戸が、先制に成功。60分に川澄奈穂美がPKで2試合連続ゴールを挙げ、均衡を破った。

 INAC神戸は先制後も、日テレ・ベレーザを抑え切り、1-0の完封勝利を手にした。

 開幕9試合負けなしとなったINAC神戸は、8勝1分けの勝ち点25で首位を堅持。一方、日テレ・ベレーザは今季初黒星となり、6勝2分け1敗の勝ち点20で2位のままとなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO