2012.06.09

大勝にも課題を挙げる長谷部誠「緩急をつけないといけない」/ヨルダン戦

 2014年ブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたアジア最終予選第2戦が8日に行われ、日本はホームでヨルダンと対戦し、本田圭佑のハットトリックなどで6-0と大勝を収めた。

 日本代表主将の長谷部誠は、試合後に以下のように語った。

「前の試合よりはちょっと遅かったですけど、いい時間で点が取れて、自分たちのペースになりましたね」

「いい時間に点を取って自分たちのペースでゲームを進めて。ただ、後半もそうだったんですけど、ちょっとペースダウンしてゆっくりボールを回しすぎるかなと。みんなが簡単にパス出せばいいところをドリブルしだしたり、そういうところもちょっとあったんで、どこで本当にペースを上げるかってところじゃないですかね。どこでスイッチを速くして攻めるかっていう。そういう緩急をもうちょっとつけないといけないですね」

[写真]=山口剛生

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る