2012.06.04

香川「もっと結果を求めたいしシュート打たなきゃ……」/オマーン戦

 日本代表は3日、ブラジル・ワールドカップへの出場権を懸けたアジア最終予選の初戦でオマーン代表と対戦し、本田圭佑らの得点で3-0と快勝した。

 2得点目をアシストするなどゴールに直結する働きをした香川真司は試合後、以下のように語った。

「チームとしてすごくいいスタートが切れたと思いますし、あの時間で点を取れて、すごく試合に入りやすかったと思います」

「今日は僕らの右サイドを中心に攻撃を組み立てていたと思いますし、そこでうまくサイドバックとかサイドハーフが攻めきれていた。ボランチも絡めて起点になれていた。なかなかこっちの左サイドは苦しい時間帯が続いていた。(長友)佑都が何回かオーバーラップしていい形はつくれたと思いますが、単発の攻撃が多かったかなと思います」

「(点に絡んだが)僕はこういう試合でもっと結果を求めたいですし、ましてやシュートをもっと打たないと始まらない。そこに入っていく、タイミングであったり、呼び込みであったりが必要になってくると思います」

[写真]=山口剛生

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る