2012.05.28

途中出場の大津「五輪本戦では勝ちきれるように戦う」/トゥーロン国際

 第40回トゥーロン国際大会のグループリーグ第3戦が27日に行われ、U-23日本代表はU-23エジプト代表と40分ハーフで対戦。2-3で敗れ、1勝2敗のグループリーグ最下位で大会から敗退した。

 後半開始から途中出場したU-23日本代表FW大津祐樹が試合後、以下のように語った。

「率直に、悔しいというのがただひとつです」

「最初、立ち上がりが前半良くなかったので、そのまま失点してしまって。後半になって自分たちが入って、取り返そうという気持ちで戦いましたけど、非常に残念です」

「レベルが高い大会だったし、その中でも自分たちの通用する部分や通用しない部分が見えた、すごくいい試合だったと思います」

「こういう悔しい思いをしたので、絶対にオリンピック本戦では勝ちきれるように、本当に戦うだけです」

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る