2012.05.26

同点弾の齋藤学「自分の間合いで仕掛けられた」/トゥーロン国際

 U-23日本代表は25日、第40回トゥーロン国際大会のグループリーグ第2戦で、オランダと対戦。齋藤学、指宿洋史、扇原貴宏が得点し、3-2で競り勝った。

 試合後、同点ゴールを挙げたU-23日本代表FW齋藤学は以下のように語った。

「(先制被弾が)早い時間帯の失点だったので、このままだとずるずる行きそうだった。いい時間帯で(同点弾を)取れた。自分の間合いで仕掛けられた」

 なお、日本は27日に、エジプトとグループリーグ最終戦を戦う。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
49pt
C大阪
45pt
川崎F
45pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
60pt
福岡
55pt
名古屋
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
沼津
35pt
富山
35pt
Jリーグ順位をもっと見る