2012.05.19

細貝「代表での居場所を得る」…ドイツ移籍の清武とは「対戦が楽しみ」

 アウクスブルクに所属する日本代表MF細貝萌が18日、東京・渋谷で期間限定オープン中の『LIVE FOOTBALL 24/7』でトークショーとサイン会を開催。イベント後のインタビューでは代表に懸ける思いを語ってくれた。

「(代表メンバーが)正式に発表されて、すごく大事な試合が3試合がある中で、もちろん自分にとって大事な親善試合もありますし。ただ、試合も大事ですが、自分にとっては練習もすごく大事。コンディションの問題もそうだし、そういう中でしっかりとプレーしなければならない。それは代表選手として『当たり前のこと』なので。海外組でオフだったからコンディションが良くないなんてことは関係ないし、そんなことは言い訳にならない。選んでもらった以上、Jリーグでプレーしている選手と同じコンディションでやらなければいけないし、逆にJリーグの選手はシーズン中で疲れているかもしれないけど、それも関係ないというか、Jリーグの選手も海外でやっている選手も同じところからスタートする。代表選手とはそういうもの。その中で、自分がチャンスをつかむために、まずはチャンスを作り出せるように、練習からしっかりやっていかなければいけないと思う」

「(23日のアゼルバイジャン戦は遠藤保仁が不在だが)自分にしっかりプレッシャーをかけてやらなければいけないと思う。チャンスを得ることができたとして、チャンスが来たときに、そのタイミングが訪れたときにそれをものにできなければ、それが今の自分の実力。そこで実力を発揮できれば、自分もレベルアップできると思うし、代表での居場所を得ることに近づくので、自分にプレッシャーをかけながらプレーしている」

「プレッシャーを楽しむ。もちろん、ワールドカップ予選が大事なのはすごく分かっているけど、ワールドカップ予選だから緊張してっていうのはないし、サッカーを楽しんでやれば、結果として、楽しんでやれたときに充実感があると思う」

「(清武弘嗣のニュルンベルク移籍については)自分と対面するポジションのひとつになるし、とても楽しみ。もちろんうまい選手だし、ブンデスにはなかなかいないタイプだと思う。彼が活躍することで自分も刺激を受けるだろうし、対戦するのがすごく楽しみですね」

 細貝がトークショーを行った『LIVE FOOTBALL 24/7』は、5月11日に「渋谷PARCO SR6」に6月11日までの期間限定でオープンし、6月12日から8月19日までは「渋谷PARCO Part1」内にオープン。同ストアではオランダ、フランス、ポルトガルなど今夏のユーロ2012に出場する欧州各国の代表ユニフォームの他、ポロシャツやTシャツなどカジュアルなアイテムも展開されている。

[写真]=土肥亮介

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
31pt
福岡
29pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る