2012.05.12

FIFAが仙台を特集「ベガルタの“おとぎ話”が復興をサポート」

 東日本大震災を乗り越え今シーズン輝きを放つ仙台を、『FIFA.com』が手倉森誠監督のコメントとともに取り上げている。
 
 同HPは、「ベガルタの“おとぎ話”が復興を加速させる」との見出しで、東日本大震災後の仙台の快進撃を特集。仙台は地震が発生してからわずか6週間後、満員のサポーターの前で浦和に勝利するなど、その後も12試合無敗、そしてクラブ史上最高のリーグ戦4位となり、被災地の希望の象徴になったと紹介している。
 
 また、今シーズンも第10節を終えた段階で、仙台は2位に勝ち点2差で堂々の首位につけており、昨季リーグ最少失点を誇った守備陣ではなく、リーグ最強の攻撃陣がチームを支えていると伝えている。
 
 さらには、手倉森監督の「我々はこの地域の希望の象徴となることを努力する。天災は止めようがないが、立ち向かうことはできる。闘う意志が成功を導き、そして地域の人から元気をもらった。我々に生きる意味を見出してくれた人もいる。だから、勝利をして皆を勇気づけるために闘うんだ」というコメントも掲載。
 
 今シーズンはまだ3分の2以上を残しているが、仙台は最終順位に関わらず、日本を感動させるような戦いを繰り広げてくれるだろうと締めくくっている。

[写真]=高見直樹

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る