2012.05.10

元日本代表監督の岡田武史氏がNHK番組に出演…中国での新たな挑戦に密着

 元日本代表監督の岡田武史氏が、21日(月)22時放送のNHK総合「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演する。

 岡田氏は2010年ワールドカップ南アフリカ大会で、日本代表を率いてベスト16に進出。その組織作りの手腕には、スポーツ界のみならず、ビジネス界からも熱い視線が注がれ、その去就が注目されていた。

 昨年12月、岡田氏は数々のオファーを断り、中国プロサッカーリーグの監督に電撃就任。新天地の杭州緑城は、国内で中堅に甘んじるチームで、資金も選手層も決して潤沢とは言えない。岡田氏はあえて厳しい環境に身を置き、新たな挑戦を続けている。

 番組では、就任後の1月下旬から撮影を開始。組織力を高めるための練習やプレシーズンの日本遠征の舞台裏を始め、試合前のミーティング風景、試合中のベンチの様子が収められている。

 結果を求められながら、選手育成にも着手する岡田氏。番組は名将の新天地での戦いに密着した内容となっている。

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る