2012.05.06

広島が今季最多5ゴールで昨季王者・柏を粉砕/J1第10節

 J1第10節が6日に行われた。

 柏のホームに乗り込んだ広島は、得点ランクトップの佐藤寿人が10分、47分にゴールを奪い、2点のリードを奪う。しかし、柏は60分、途中出場の田中順也がペナルティーエリア手前から振り向き様に強烈なシュートを叩きこみ1点を返すと、77分にはジョルジ・ワグネルのゴールで2-2の同点に追いつく。

 これで流れは柏かと思われたが、85分、ミキッチのアーリークロスに高萩洋次郎が右足で合わせて広島が勝ち越しに成功すると、試合終了間際には石原直樹が立て続けに2ゴールを奪取。終わってみれば、今季最多の5ゴールを挙げた広島が5-2と昨季王者を粉砕し、3試合ぶりの勝利を収めた。一方、柏はこれでリーグ戦4試合勝利なしとなっている。

 ホームで浦和と対戦した磐田は、25分に山田大記の浮き球のパスをペク・ソンドンが頭で合わせて先制点を奪取。しかし、浦和は52分に槙野智章のゴールで同点に追いつくと、66分にはゴール前の混戦から原口元気がシュートをねじ込み、逆転に成功する。それでも磐田は71分、左サイドから山田がゴール前にクロスを供給すると、ペク・ソンドンがまたも頭で合わせて同点に追いつき、2-2の引き分けに持ち込んでいる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る