2012.04.21

鹿島が劇的勝利でカシマスタジアム200勝目…指揮官「これがサポーターの望む姿」

 J1第7節が21日行われ、前節ようやくリーグ初勝利を挙げた17位の鹿島はホームでC大阪と対戦し、3-2で勝利。カシマスタジアムでの通算200勝目を劇的な逆転勝利で飾っている。

 鹿島はC大阪MFキム・ボギョンに21、45分と前半のうちに2点を許す苦しい展開。しかし、メンバーを替えた後半は反撃に転じ、57分に途中出場のMFドゥトラ、62分にはFW興梠慎三が立て続けにゴールを決めて同点に追いつく。さらに85分にはMF遠藤康が逆転弾を沈め、今季ホーム初勝利を挙げた。

 試合後、ジョルジーニョ監督は「ずっとホームで勝てず、ファン・サポーターには本当に申し訳ないと思っていた。今日は感動的な試合で、今までたまっていたものが発散できたのではないかと思う」とコメント。

「200勝というチームの歴史に選手としても監督としても貢献できたことは光栄。今日の勝利はアントラーズスピリットを表現できた試合だったと思うし、これが選手、スタッフ、そしてサポーターが望んでいる姿。先ずは下位から抜け出すことが前提ではあるが、我々の目標はもっと先にある。継続してやっていきたい」と節目の試合への喜びと今後に向けての意気込みを語っている。

[写真]=野口岳彦

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る