FOLLOW US

仙台の渡辺広大が全治2、3週間の負傷

 仙台は20日、DF渡辺広大がナビスコカップ予選リーグ第3節川崎戦で負傷したと発表した。

 チームドクターが診断したところ、右ひざ関節内側側副じん帯損傷で全治2週間から3週間と診断された。

 渡辺は今季リーグ戦3試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO