FOLLOW US

清水が静岡ダービーで逆転勝ち…磐田は今季初黒星/J1 第6節

 J1第6節が14日に各地で行われ、清水はホームでの“静岡ダービー”で磐田と対戦した。

 清水は、12分に磐田のチョ・ビョングクにゴールネットを揺らされ、先制点を許してしまう。しかし、前半ロスタイムに高木俊幸の得点で試合を振り出しに戻し、前半を終えた。

 後半に入ると、48分に高木のクロスを大前元紀がヘディングで合わせ、勝ち越し点を奪取した。清水は88分にも大前が2点目。後半ロスタイムに磐田の山本康裕に得点を許すが、結局3-2で快勝。逆転勝利を収めた。一方、敗れた磐田は開幕6試合目で初黒星となった。

 名古屋が札幌をホームに迎えた一戦では、名古屋の攻撃陣が爆発。3分に金崎夢生が先制点を奪うと、15分にはオウンゴールで加点。

 後半にも77分に玉田圭司の得点で3点目を挙げた名古屋は、札幌の反撃を試合終了間際の1点に抑え、3-1で快勝した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA