FOLLOW US

仙台が打ち合い制し、敵地で柏を撃破…無敗継続で首位を維持/J1第6節

 J1第6節が14日に行われた。

 首位の仙台は、柏のホームに乗り込んだ1戦で開始2分に菅井直樹のゴールで先手を奪取。前半を1点リードで折り返した。

 後半に入ると55分に柏のレアンドロ・ドミンゲスに同点ゴールを挙げられるが、直後の56分に関口訓充の2試合連続ゴールで再びリードを得た。

 ところが、66分にGK林卓人のミスからレアンドロ・ドミンゲスに2点目を奪われ、再度同点にされてしまう。

 2度追いつかれた仙台だったが、78分に右サイドの太田吉彰からのクロスを赤嶺真吾が蹴りこみ、またも勝ち越しに成功。そのまま逃げ切り、3-2で勝利した。

 仙台は5勝1分けで、開幕から6試合連続で無敗を継続。勝ち点16で首位を維持した。一方、柏は2勝1分け3敗で勝ち点7のままとなった。

[写真]=高見直樹

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA