FOLLOW US

高校王者の市立船橋高がアウェーで横浜FMユースを圧倒/プリンスリーグ関東

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2012 プリンスリーグ関東が8日に開幕した。日産小机フィールドでは横浜F・マリノスユースvs市立船橋高校の試合が行われ、1月に全国高校サッカー選手権大会で優勝した市立船橋高が4-0で勝利を収めた。

 試合は開始早々に動く。前半10分に敵陣内でボールを奪った石田雅俊(2年)がGKとの一対一を冷静に決め、市立船橋高が先制。市立船橋高はその後も ゲームの主導権を握る。横浜FMユースのボールホルダーに対して2~3人で素早くプレスをかけて球を奪うと、両サイドのスペースに走る味方につなげてチャ ンスを作った。

 一方の横浜FMユースは中盤で度々パスを奪われ前へつなげず、前線が孤立。サイドを使って攻撃を試みるが、相手にボールを奪われてなかなか好機を作れな い。守備面でも何度も突破を許し、前半42分に石田に追加点を奪われると、ロスタイムにはGKが弾いたボールを山根一之(3年)に合わせられて失点。横浜 FMユースは前半で3点のビハインドを負った。

 後半、横浜FMユースは選手を2人代えて巻き返しを図る。しかし、最終ラインと中盤で守備ブロックを作ってディフェンスを固める市立船橋高を崩せず、時 間だけが経過。後半から入った汰木康也を起点にサイドから何度か攻撃の形を作り出したものの、一対一に強い市立船橋高ディフェンスを振り切れず、決定機に 持ち込めない。

 市立船橋高は無理に攻めずに攻撃に比重を置いた相手の裏を狙う。すると88分、敵陣内でボールを奪い素早いカウンターから山根が4点目を決める。最終的に、市立船橋高が4-0で勝利し、アウェーで白星スタートを切った。

【高円宮杯U-18サッカーリーグ2012 プリンスリーグ関東 1部 第1節の結果】

横浜 F・マリノスユース 0-4 市立船橋高校
(会場:日産フィールド小机)

FC東京U-18 4-1 川崎フロンターレU-18
(会場:東京ガス武蔵野苑多目的グランド)

前橋育英高校 2-1 山梨学院大学附属高校
(会場:前橋育英高校高崎グランド)

ジェフユナイテッド市原・千葉U-18 0-3 桐光学園高校
(会場:ユナイテッドパーク)

桐蔭学園高校 4/22開催 柏レイソルU-18

取材・文=満田晃平(サッカージャーナリスト養成講座)
写真=山中尚一

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA