FOLLOW US

C大阪から東京Vに移籍のFW杉本が2試合連続得点、横浜FCは山形に逆転負け

 8日、J2第7節が行われ、東京Vはホームで徳島を迎え撃った。試合は61分にC大阪から移籍してきた杉本健勇が2試合連続弾となる先制点を挙げ、88分には途中出場の小池純輝がダメ押しとなる2点目を得点。東京Vが2-0で勝利を収めた。
 
 横浜FCは、山形と対戦。三浦和良が2試合連続で先発出場した。開始わずか1分にMF武岡優斗のゴールで先制するも、その後43分に秋葉勝、58分に宮阪政樹にゴールを許し、山形に逆転負けを喫している。
 
■J2第7節
 
水戸 0-1 千葉
栃木 2-0 熊本
東京V 2-0 徳島
岡山 1-0 松本
愛媛 4-2 福岡
北九州 1-0 鳥取
横浜FC 1-2 山形
湘南 2-0 町田
甲府 1-0 大分
富山 1-2 草津
岐阜 0-1 京都

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA