2012.04.03

名古屋、藤本と玉田が芸術的ゴール…天津を下し初勝利/ACL

 AFCチャンピオンズリーグのグループリーグ第3節が3日に行われ、グループGの名古屋は中国の天津と対戦。敵地での一戦だったが、3−0と快勝を収めている。

 名古屋は序盤からチャンスを作ると、24分、藤本淳吾が左足から芸術的なループシュートを放ち、1点を先制する。

 さらに49分、左サイドからのクロスボールを受けた玉田圭司は、胸トラップから強烈なシュートを放ち、追加点を奪取。極めつけは73分、カウンターから永井謙佑がゴールネットを揺さぶり、3点目を決めた。

 結局、名古屋は3−0で天津を下し、グループリーグ初勝利を挙げている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る