2012.04.02

「コカ・コーラ ロンドン チャレンジ」がスタート…沖縄を皮切りに全国8カ所で開催

 日本コカ・コーラ株式会社は、オリンピックをテーマにした全国8会場で実施される体験型イベント「コカ・コーラ ロンドン チャレンジ」を3月31日、沖縄会場を皮切りにスタートさせた。

 このイベントは、同大会を長きに渡りサポートしているコカ・コーラが、今年7月から開催されるロンドン・オリンピックを前に、国境や性別、文化の壁を乗り越えて世界中が盛り上がり一つ繋がる“世界最高のパーティー”であるオリンピックのエネルギッシュな躍動感やその魅力を伝えるために実施する体感型イベント。

 同イベントでは、オリンピック競技である陸上やサッカーをテーマにしたオリジナルアトラクションでオリンピック気分を味わうことができ、沖縄会場には3000人以上が来場。ヒト型マシンと短距離走の真剣勝負ができる「ボルト君チャレンジ」や、サッカーに因んだ「キックチャレンジ」などのアトラクションを楽しんだ。

 また、全国を巡るイベントのスタートを飾るのに相応しいゲストとして、元日本代表MFの中田英寿氏(アトランタ、シドニー・オリンピックに出場)と前園真聖氏(アトランタ・オリンピック出場)が参加。「キックチャレンジ」に挑戦するなど、イベントを大いに盛り上げた。

 特設ステージでは、オリンピック開催中のロンドンで熱いダンスパフォーマンスを披露できる権利をかけて、5人1組でチームワークやビートを表現する「マイビートコンテスト」の予選会も実施。予選会は全国8会場で開催され、15組程度が決勝ステージへ進出。5組がロンドンへの切符を勝ち取ることができる。沖縄会場の優勝グループ「PROGRESS」は「夢のようです。沖縄の人たちの想いを背負ってロンドンを目指します!」と喜びを語った。

「コカ・コーラ ロンドン チャレンジ」は、今後、愛知(4月14日)、大阪(4月22日)、横浜(4月28日)、佐賀(5月3日)、札幌(5月12日)、広島(5月19日)、仙台(5月26日)で開催される予定。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る