FOLLOW US

なでしこ佐々木監督「ロンドン五輪に向けて価値ある引き分けだった」

 なでしこジャパンは1日、キリンチャレンジカップ2012でアメリカ代表と対戦し、近賀ゆかりの得点で1-1と引き分けた。

 試合後のインタビューで、佐々木則夫監督は以下のように語った。

「耐えるところをしっかり耐えながら、自分たちの持ち味は攻撃も、今までになく非常にアグレッシブに戦えたと思います」

「何よりも東北の皆さんに勝利を、と思ってみんな頑張ってくれたんですけど。結果はドローということで、アメリカも非常に強いチームですので、次に繋がるように。しかし、この宮城での戦いは、ロンドン・オリンピックに向け、非常に価値のある引き分けだったと思います。また頑張ります」

[写真]=嶋田健一

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO