FOLLOW US

なでしこ宮間「五輪で金メダルを取るには後半の質を上げていかないと」

 なでしこジャパンは1日、キリンチャレンジカップ2012でアメリカ代表と対戦し、近賀ゆかりの得点で1-1と引き分けた。

 試合後のインタビューで、主将の宮間あやは以下のように語った。

「本当にこの地(仙台)でサッカーができることが非常に嬉しく思いましたし、被災地の方々、サポーターの方々に勝利を届けたかったんですけど、引き分けてしまって残念に思います」

「前半に関しては非常に良い戦いもできましたし。ただ、オリンピックで金メダルを取るために、後半の質の部分を上げていかないと、とは思います」

[写真]=嶋田健一

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO