FOLLOW US

中村憲剛、声優初挑戦の三浦知良に「カズさんはカズさんでした」

 人気アニメシリーズの劇場版最新作『名探偵コナン 11人目のストライカー』の完成披露試写会が4月1日都内で行われ、アニメ声優に初挑戦した桐谷美玲と川崎フロンターレの中村憲剛、レギュラー声優陣らが舞台挨拶に登壇。ビニール製のサッカーボールを使って、中村憲、桐谷、コナンが“ヒット祈願のキックオフ”を実施した。

 中村憲は「中村憲剛役で声優に挑戦した中村憲剛です。子どものころから見ていて、まさかこの年になって出演するとは思いませんでした。とても光栄です」と、新たなチャレンジを報告。

 また、「アニメに合わせて話すのが本当に難しかった。監督に教えていただいて、何とかみなさんの耳に入っても大丈夫なレベルになったかなと。他のメンバーも素の感じが出ていたので、楢崎(正剛)さんが声を張っていた印象。今ちゃん(今野泰幸)も、ヤットさん(遠藤保仁)もうまかったと思います」と話した。

 そして、横浜FCの三浦知良については、「カズさんはカズさんでした。素晴らしかったです。コナンくんがうらやましい」とコメント。

 さらに、「(子どもたちへのメッセージは)みんなサッカーが好きでサッカーをやっていると思います。自分の夢に向かって、自分の可能性に自分で蓋をしないで、がんばっていってほしいと思います。僕もみんながもっと大きな世界で活躍できるように頑張ります」と、今後の意気込みを語った。

[写真]=藤巻祐介


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO