FOLLOW US

リーグ戦初黒星のFC東京・ポポヴィッチ監督「広島におめでとうと言うしかない」

 J1第4節が31日に行われ、FC東京はホームで広島と対戦し、0-1で敗れた。開幕4連勝を逃したFC東京のランコ・ポポヴィッチ監督らが試合を振り返り、以下のようにコメントした。

ランコ・ポポヴィッチ監督
「こういう結果なので、満足はできない。しかし、試合を振り返れば、悪くはなかったと言えます。ボールを回し、主導権を握るということにリトライし続けました。相手は、しっかり守ってカウンターということで全員が引いていた。それでも自分たちがやろうとすることをやり続けたことは評価できると思います。相手は10人でしっかりと守り、それに関しては、本当におめでとうと言うしかない。そして、佐藤寿人選手が決めたカウンターの質も高かった。結果に恵まれなかった試合だが、次は良いサッカーをして結果を得たい。だからこそ、この試合から課題を探し、次に繋げていきたいと思います」

DF徳永悠平
「低い位置でボールを回せていたけど、相手の守備が堅かった。奪われてカウンターを受けることも多かったので、今日は体力的にも消耗した。それと、もっと引き出す動きも必要だと思う。ただ回しているだけでは相手は崩れないので。今後、そういう部分もしっかりと話し合っていきたい。失点は間にうまく入られて しまった。そこはしっかりと集中していかないといけないと思う」

[写真]=高見直樹


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO