FOLLOW US

大宮のU-23代表・東慶悟が負傷…3週間の離脱へ

 大宮は27日、所属するMF東慶悟の負傷離脱を発表した。
 
 東は、24日に行われたJリーグ第3節の仙台戦で負傷。診断の結果、右足関節捻挫と判明した。全治まで3週間かかる予定だ。
 
 東は2011年に大分から大宮に移籍。昨シーズンはリーグ戦27試合に出場し8得点を記録していた。2010年のアジア競技大会では、U-21日本代表の主力として金メダル獲得に貢献。ロンドン・オリンピック出場権を懸けたアジア最終予選を戦ったU-23日本代表でも活躍していた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO