FOLLOW US

新潟のU-23日本代表DF鈴木、右ひざ負傷で全治2、3週間

 新潟は27日、DF鈴木大輔の負傷離脱を発表した。
 
 鈴木は25日に行われたJ1リーグ第3節・名古屋戦で負傷。右ひざ内側側副じん帯損傷で全治2~3週間と診断されている。
 
 鈴木は、昨季リーグ戦で自己最多となる24試合に出場。今シーズンも開幕3試合全てに先発出場していた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO