FOLLOW US

闘莉王が先制点の名古屋、敵地で追いつかれて2戦連続ドロー/ACL

 AFCチャンピオンズリーグ・グループリーグ第2節が21日に行われ、グループGの名古屋はアウェーでセントラルコースト・マリナーズ(オーストラリア)と対戦した。

 ホームで行われた第1節の城南一和戦で引き分けた名古屋は、21分に田中マルクス闘莉王の得点で先手を奪う。しかし、先制から間もない28分に同点ゴールを許してしまう。

 同点のままで迎えた後半は、両チーム共に決め手を欠き、無得点。結局1-1で試合は終了し、名古屋は2試合連続の引き分けとなった。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA