FOLLOW US

磐田の元日本代表GK川口能活がJ1通算400試合出場達成…史上8人目

 J1第2節が17日に行われ、磐田の元日本代表GK川口能活がJ1通算400試合出場を達成した。400試合出場は史上8人目。

 36歳の川口は、1994年に横浜M(現横浜FM)に入団し、翌年のサントリーシリーズ第11節の柏戦でJリーグ初出場。その後は定位置を確保し、同年のチームのリーグ制覇に大きく貢献した。その後、2001年にポーツマス(イングランド)、2003年にノアシュラン(デンマーク)を渡り歩き、2005年に磐田でJ復帰。着実に出場試合数を積み重ねていた。

 各年代別の日本代表でも活躍し、1996年アトランタ・オリンピックにU-23日本代表として出場すると、1998年フランス・ワールドカップ、 2002年日韓ワールドカップ、2006年ドイツ・ワールドカップ、2010年南アフリカワールドカップのメンバーにも選出。日本が出場した全てのワールドカップに参加している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA