2012.03.15

酒井宏樹「突破できたが、これで終わりじゃない」/ロンドン五輪予選

 U-23日本代表は14日、ロンドン・オリンピックへの出場権を懸けたアジア最終予選の最終戦でU-23バーレーン代表と対戦し、2-0で勝利を収めた。

 酒井宏樹は試合後、以下のように語った。

「攻撃的に行くかどうかは決めていなかった。入ってみて、やっていてサイドでうまく2対1を作れていたので、もっとできていたと思う。後半は相手もへばってきたし、中盤から空いてきたのでうまく攻撃できた」

「でももっと崩せた場面があったので、そこはもっともっとこれから突き詰めていかないといけないと思う。これからJリーグもあるので、しっかり調整していきたい」

「昨年と一緒で、試合ごとにうまくなっていければいい。自分としてはプレーの判断を高めていきたい。予選で楽な試合は一つもなかったけど、チーム一丸となって突破できたことがうれしい。チームの成長を感じたということは、予選を通じて一人ひとりがレベルアップした証拠だと思う。これで終わりじゃない」

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る