2012.03.01

W代表戦は高視聴率獲得…W杯予選は22.5%、なでしこは18.7%

 TBSは1日、2月29日に4時間半に渡って放送したブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたアジア3次予選の日本対ウズベキスタン戦と、アルガルベカップ2012なでしこジャパン対ノルウェー戦で、ともに高い視聴率を獲得したと発表した。

 A代表はウズベキスタンに0-1で惜敗したものの、視聴率は22.5パーセントを記録。瞬間最大視聴率は、71分の香川真司、乾貴士、岡崎慎司らが絡んだ波状攻撃の場面で29.1パーセントとなった。

 ロンドン・オリンピックへ向けて調整を続けるなでしこジャパンが、ポルトガルで行われているアルガルベカップでノルウェーに2-1で逆転勝利を収めた試合は、18.7パーセントを記録。瞬間最大視聴率は14分、ノルウェーに先制点を許した場面で、22.6パーセントとなっている。

[写真]=兼子愼一郎

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
19pt
川崎F
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る