2012.02.28

ソーシャル観戦アプリ「サッカー日本代表STADIUM」が登場…ウズベク戦から対応

 日本サッカー協会とアディダス ジャパン株式会社は、スマートフォン向けのアプリケーション「サッカー日本代表STADIUM」を27日から提供開始したと発表した。

 このアプリケーションには、試合観戦をしながらタップするだけで簡単につぶやくことができる「シャウト」機能や、ゴールシーンなどここぞというシーンで応援の気持ちを高める「応援バルーン」機能、ハーフタイムも楽しめる「みんなでシャウト」機能などを搭載。サムライブルー(男子日本代表)やなでしこジャパン(女子日本代表)の試合をテレビ観戦する際に、Twitterやmixi上の友達やサポーターたちと興奮や感動を共有することができるアプリケーションとなっている。

 最初の対応試合は、29日に行われるブラジル・ワールドカップの出場権を懸けたアジア3次予選のウズベキスタン戦となっており、iPhone、PCから無料で参加可能。また、今後はAndroid版の提供も予定している。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る