2012.02.26

ウズベク戦招集の細貝「代表としての誇りを持ち、全力でプレーする」

 ブンデスリーガ第23節が25日に行われ、日本代表MF細貝萌が所属するアウクスブルクは、ホームでヘルタ・ベルリンと対戦。3-0で後半戦初となる勝利を挙げた。細貝が自身のブログで快勝した試合を振り返った。

 7試合ぶりに勝利した試合については、「この試合僕はいつもより高めの位置でプレー。ボールをロストする事がまだまだ多く、なかなかボールに絡む事ができない時間が長かった。でもチームとしても勝ち点3を得られた事は凄くプラスだと思うし、僕らAugsburgはまだまだ順位を上げれると思う。全力で闘っていきたい」と語り、久しぶりの白星を喜んだ。

 また、29日に行われるブラジル・ワールドカップのアジア3次予選ウズベキスタン戦に臨む日本代表に選出されたことを受け、「日本代表としての誇りを持ち、練習から全力でプレーしたいと思います!!飛行機移動や時差、これは自分がタフになるために凄くプラスな事だと思うし、マイナスな事は一切ないと思う」とコメント。代表戦へ向かう決意を語った。

 なお、アウクスブルクはヘルタ・ベルリン戦での勝利で、勝ち点を21まで伸ばし、15位まで浮上。降格圏内を脱出している。

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る