2012.02.17

ウズベキスタン戦で宮市初招集の可能性も…ボルトンに招集レター送付

 29日に行われるブラジル・ワールドカップアジア3次予選のウズベキスタン戦(豊田)に向けて、日本代表はボルトンに所属するFW宮市亮を初招集する可能性が出てきた。

 17日に行われたキリンチャレンジカップのアイスランド戦(24日/長居)の日本代表メンバーを発表した後、原博実技術委員長は29日のウズベキスタン戦に向けて、海外組15名に対し招集レターを送付し、その中に今冬アーセナルからボルトンへ移籍した宮市も含まれていることを明らかにした。

 11日に行われたウィガン戦でプレミアデビューを果たした宮市については、「代表スタッフの会議の中で招集できるかどうかという話になった」と原技術委員長は話しており、「ボルトン側にも招集する可能性があるということは伝えたし、向こうも『分かった』と言っている」とコメント。

 しかし、初選出されるかどうかについては、「監督(アルベルト・ザッケローニ)が選ぶかどうかは分からない」と明言を避けている。

 [写真]=Getty Images

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る