2012.02.16

川崎の相馬監督がチームの仕上がりに手応え「良い形で進んでいる」

 川崎は16日、筑波大学と45分×3セットの練習試合を行い、7-0で勝利した。試合後、相馬監直樹督はメディアを前に次のように語っている。

 この日の成果を聞かれると、「良かったと思います。結果も内容も。攻撃の面ではもう一つ二つかなと思いますけど、新しい選手もたくさんいるので」とコメント。「もっと良くなっていくと思いますし、今日は全体の意識が途切れることなくプレーしたと思います」、「いろいろな組み合わせはこれから試合もあるので、ここまでは良い形で進んできたかなと思います」と手応えを口にした。

 戦術面に関しては「グループとしてどこまでできるかが大事とここまで言ってきた」と語り、「(攻守の)切り替えは強調している。連動したディフェンス、オフェンスであると思うので」と、チーム一体でプレーする重要性を強調。ディフェンスラインが高く設定してあったことについては、「相手による。自分たちが(試合を)コントロールした形にしたい。上げることが目的ではないので」と述べた。

 18日から宮崎県で行われる2次キャンプに関しては「(負傷で離脱中の)稲本(潤一)はまだ別メニューだけど、アップとかは一緒にやっていますし、2次キャンプ中に全員そろえば」と見通しを語った相馬監督。新加入のレナトの起用法については「今はトップを中心に本人とも話しています」と述べながら、「ただ、たくさん前線はいるので最後まで決まらないと思うし、競争が悪い形にならず、同じ方向を向いて切磋琢磨していければと思います」と続けている。(取材・文=小松春生)

[取材・文]=小松春生
[写真]=鉄本宏

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る