FOLLOW US

磐田退団のDF本田慎之介がタイへ移籍…ACLで柏と対戦へ

 磐田は11日、2011シーズンをもって契約満了となっていたDF本田慎之介が、タイプレミアリーグのブリーラム・ユナイテッドに完全移籍することが決定したと発表した。

 本田は2011シーズン後に磐田を退団し、ベルギーのスタンダール・リエージュに練習参加するなど、移籍先を探していた。ブリーラム・ユナイテッドは2012シーズンのAFCチャンピオンズリーグで柏や全北現代(韓国)、広州恒大(中国)と同じグループHに入っており、3月7日の初戦は、ホームで柏と対戦することになっている。

 本田は磐田の公式HPで、次のようにコメントを残している。

「ジュビロを飛び出してから約1カ月、毎日が貴重な体験でした。異国のサッカーの違いを知り、様々な体験をする中で、人としての考え方も変わり、今までの自分の未熟さを実感しました」

「ブリーラム側から最大限の評価を頂けた事、そして今シーズンACLに出場する事などもあり、これからの自分自身、そしてブリーラムの可能性を信じて、移籍を決断させて頂きました。ブリーラムで実績を積み、次は確かな実力で、ヨーロッパへと挑戦したいと思います」

「ジュビロでは結果を残せず残念でしたが、ジュビロでやってきた事を証明するためにも、新たな環境で奮闘していきたいと思います。サポーターの皆さん、改めて、3年間ありがとうございました」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA