FOLLOW US

選手会慈善オークション第4弾スタート…第3弾最高額は内田&吉田

 JPFA(日本プロサッカー選手会)が主催する「JPFA 東日本大震災復興支援 チャリティーオークション」の第4弾が、6日の19時からスタートしている。

 第4弾は2月12日23時59分まで行われる予定で、「クリスマス・チャリティーサッカー2011」に参加したVVVフェンロに所属する日本代表DF吉田麻也のサイン入りスパイクやシャルケに所属する同代表DF内田篤人の「JAPANスターズ」サイン入りゲームパンツ、参加43選手のサイン入りボールなど、多くのアイテムが出品。

 また、OB選手もオークションに参加しており、第3弾でも出品した元日本代表MF平野孝氏の他に磯貝洋光氏、菊池新吉氏などが出品している。

 なお、第3弾の最高落札商品は、吉田と内田の直筆サイン入り試合球で26万1000円。ちなみに第1弾の最高落札商品は、ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司の「東北ドリームス」サイン入り長袖ユニフォームで37万1000円、第2弾はシャルケに所属する日本代表DF内田篤人の「JAPANスターズ」サイン入り長袖ユニフォームで31万1000円となっている。

 チャリティーオークションの売り上げは、J100年基金を通じてサッカー用品や支援物資を購入し被災地へ届けることや、今後も開催していく被災地でのサッカー教室などの支援活動に活用される。

[写真]=JPFA

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO