2012.02.04

U-23代表離脱の清武が全治6週間…予選残り試合は欠場か

 C大阪は4日、負傷によりU-23日本代表の遠征から離脱し帰国したMF清武弘嗣が、左腓腹筋挫傷で全治6週間と診断されたと発表した。

 清武は、5日にヨルダンで行われるロンドン・オリンピック出場権を懸けたアジア最終予選のシリア戦に向けて、UAE(アラブ首長国連邦)で合宿を行っていたが、1月31日のU-23イラク代表との練習試合で負傷し、3日に帰国していた。

 これで、5日のシリア戦はもちろんのこと、22日にアウェーで行われる第5戦のマレーシア戦、3月14日にホームで行われる最終戦のバーレー戦の欠場が濃厚。3月10日に行われるJ1リーグ開幕戦の鳥栖戦の出場も難しくなっている。

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
16pt
川崎F
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る