2012.01.30

選手会慈善オークション第3弾スタート…第2弾は内田ユニが最高額

 JPFA(日本プロサッカー選手会)が主催する「JPFA 東日本大震災復興支援 チャリティーオークション」の第3弾が、30日の19時からスタートしている。

 第3弾は2月5日23時59分まで行われる予定で、1998年フランス・ワールドカップメンバーである元日本代表MF平野孝氏が1996年に行われたJリーグオールスターで使用した、ジェイ・ヴェガのジャージ上下、プラクティスシャツの3点セット(直筆サイン入り)や、C大阪MF清武弘嗣のサイン入りスパイクなど、多くのアイテムが出品されている。

 なお、第1弾の最高落札商品は、ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司の「東北ドリームス」サイン入り長袖ユニフォームで、37万1000円だったが、第2弾の最高落札商品は、シャルケに所属する日本代表DF内田篤人の「JAPANスターズ」サイン入り長袖ユニフォームで、31万1000円となっている。

 チャリティーオークションの売り上げは、J100年基金を通じてサッカー用品や支援物資を購入し被災地へ届けることや、今後も開催していく被災地でのサッカー教室などの支援活動に活用される。第4弾は2月6日19時から12日23時59分まで行われる予定。

[写真]=JPFA

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
49pt
C大阪
45pt
川崎F
45pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
60pt
福岡
55pt
名古屋
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
沼津
35pt
富山
35pt
Jリーグ順位をもっと見る