2012.01.23

選手会慈善オークション第2弾スタート…第1弾の最高額は香川ユニの37万円

 昨年12月23日に仙台で行われたJPFA(日本プロサッカー選手会)主催の「クリスマス・チャリティーサッカー2011 チャリティーマッチ」で、選手たちが着用したユニフォームやスパイクなどがサイン入りで出品されている「JPFA 東日本大震災復興支援 チャリティーオークション」の第2弾が、23日の19時からスタートしている。

 第1弾は、1月6日から15日まで開催。最高落札商品は、ドルトムントの日本代表MF香川真司のサイン入り長袖ユニフォームで、37万1000円となった。

 第2弾は29日23時59分まで行われ、シャルケの日本代表DF内田篤人やVVVフェンロの日本代表DF吉田麻也らのサイン入り長袖ユニフォーム、参加43選手のサイン入りボールなどが出品されている。

 チャリティーオークションの売り上げは、J100年基金を通じてサッカー用品やサッカー教室などの支援活動に活用される。第3弾は30日19時から2月5日23時59分まで行われる予定。

[写真]=JPFA

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る