2012.01.23

関塚監督「世界に挑むという意気込みを感じた」/ロンドン五輪予選

 日本サッカー協会は23日、2月5日に行われるロンドン・オリンピック最終予選のU-23シリア戦に臨むU-23日本代表メンバーを発表した。チームを率いる関塚隆監督は、発表会見で以下のように語っている。

「いよいよ2012年、オリンピックイヤーがスタートしました。我々はグアムで8日間、昨日までトレーニングを積んできました。有意義なキャンプを行えたと思っています。選手がオフ中に意欲的に体を動かしてくれていたなという印象です」

「今年は五輪に出て世界挑むんだという意気込みを感じたし、我々もそれを目標にシーズンをスタートさせました。ここに漏れた選手も非常に良い8日間を送っていたが、U-23を代表して天王山、(五輪出場に)王手をかけられるアウェーのシリア戦で勝ち点3を奪うために、このメンバーでしっかりした戦いをしていきたいなと思います」

「25日からカタールでキャンプをしてトレーニングマッチを2試合やりながら対シリア戦に照準を合わせていき、日本らしいサッカーをしたいと思います」

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る