FOLLOW US

横浜FMが新ユニを発表…中村俊輔「気合いが入る」

 横浜F・マリノスは15日、横浜市内の日産グローバル本社「日産ホール」で新体制発表会を行い、会見の中で新ユニフォームをお披露目した。

 新ユニフォームを身にまとったMF中村俊輔(ホーム)、GK榎本哲也、DF金井貢史(アウェイ)は、それぞれ次のように感想を語っている。

 ホームユニフォームを着用した中村俊輔は、「まずは本当に軽い」とコメント。着心地の良さを伝えた上で「(デザインは)僕は分からなかったんですが、カモメが20羽いるみたいで。(ネック裏にある)『tricolore is all in』というメッセージは、ユニフォームを着るときに必ず目に入るんで、気合いが入ります。今、いいこと言いました(笑)」と会場の笑いを誘った。

 アウェイユニフォームを着用した金井は「軽いです。港町・横浜のイメージでもある『錨のマーク』がポイントですね。このユニフォームを着て、マリノスのために戦いと思います」と話し、GKの榎本は「軽いのが一番。(今着ているイエローの他にブラックとレッドがあることは)今、知りました。個人的にはブラックが好みです」と、新ユニフォームの印象を語っている。

 新ユニフォームのお披露目に先駆け、新体制発表会の中で嘉悦朗社長は「アディダスとの長い歴史を再び歩み出す。3本ラインのトリコロールが復活します」とコメント。復活した3本ラインのトリコロールとともに、横浜F・マリノスが新たなシーズンに挑む。

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO