FOLLOW US

京都が元名古屋DFバヤリッツァを完全移籍で獲得

 京都は13日、中国の陝西宝栄からDFミロシュ・バヤリッツァを、名古屋からDF松尾元太をそれぞれ完全移籍で獲得したことを発表した。

 30歳のバヤリッツァは、2008年から2年間名古屋に在籍し、J1リーグ戦通算39試合に出場。その後は中国のクラブへと移籍していた。

 バヤリッツァはクラブの公式リリースを通して、「希望していた日本に戻れ、京都サンガF.C.のようなビッグクラブでプレーできることはとても幸せです。J1復帰というチームの目標に向けて貢献できるように頑張ります」とコメントしている。

 また、京都はDF森下俊が川崎に完全移籍することも発表している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA